<阿久根市議会>市長不信任案を全会一致で否決(毎日新聞)

 竹原信一市長(51)の出席拒否で空転が続く鹿児島県阿久根市議会3月定例会は19日、最終日を迎え、最終本会議が始まった。竹原市長は姿を見せていない。本会議では、市長による議会解散を画策する市長派が、市長不信任案を提案したが、一転して反対する不可解な行動をとり、全会一致で否決した。

 市議会は反市長派が多数を占める。市長派の狙いは、市長不信任案を可決することで、これを受けた市長に議会を解散させ、出直し市議選に持ち込むこと。市長派の松元薫久議員は不信任案の提案理由説明で「市政の混乱をおさめる最終手段にあたる。(議会は)主権者である市民の洗礼を受けるべきだ」と述べた。

 市議会は2月22日開会。竹原市長は10年度一般会計当初予算案などを提案したが、3月4日の総括質疑から「マスコミが議場にいること」を口実に出席を拒否。一部の課長に答弁禁止を命じ、本会議の一般質問や委員会が成立しないなど混乱が続いた。当初予算案は、反市長派が一部を減額した修正案を3月26日に可決した。

 その後、竹原市長が提案した市総合計画案(10〜19年度分)を特別委員会で審議する予定だったが、市長が課長の出席を禁じて質疑ができず、継続審議となった。【福岡静哉】

【関連ニュース】
阿久根市:2年連続で降格人事
阿久根市:市職労が庁舎敷地から退去へ
阿久根市長:県警が任意聴取 選挙中ブログ更新
阿久根市:市長要求で市職労の事務所移転
阿久根市長:賃金不払い容疑で元係長の弁護士が告発

もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)
<キセル乗車>相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作(毎日新聞)
自民・小池氏が離党届提出(時事通信)
夫婦の不仲のつけを背負わされ… 奈良・桜井市男児餓死事件(産経新聞)
<福知山線脱線>JR西日本歴代3社長の起訴状要旨(毎日新聞)
[PR]
# by zjph1z8qb6 | 2010-04-24 20:34

毒ぶどう酒差し戻し審開始、5月にも協議へ(読売新聞)

 三重県名張市で1961年に起きた「名張毒ぶどう酒事件」で、名古屋高裁は19日、奥西勝死刑囚(84)の再審請求について、審理の差し戻しを決めた最高裁から事件記録を受理し、同高裁刑事2部(下山保男裁判長)で差し戻し審が始まったことを明らかにした。

 同高裁は、検察、弁護側との協議を5月中にも開く意向で、既に打診していることもわかった。

古賀連合会長、長妻厚労相に不快感 職業能力開発の事業仕分けで(産経新聞)
民主法案判明 ネット選挙解禁へ 今夏の参院選から適用(産経新聞)
無免許で高速道路逃走、最後は駆け足(読売新聞)
初期診療に対応する「総合医」を提言―国保中央会(医療介護CBニュース)
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲(産経新聞)
[PR]
# by zjph1z8qb6 | 2010-04-22 02:45

明石歩道橋事故 聴取3時間、元副署長が拒否し録音・録画できず(産経新聞)

 平成13年に11人が死亡したとして兵庫県明石市の歩道橋事故で、神戸第2検察審査会から業務上過失致死傷罪で起訴議決された榊和晄(かずあき)元明石署副署長(63)の事情聴取について、検察官役を務める指定弁護士は15日深夜、約3時間にわたって聴取を行ったことを明らかにした。取り調べの録音・録画については、榊元副署長が拒否したため、「全面可視化」は実現しなかったという。

 指定弁護士によると、聴取は同日午後1時から午後4時ごろまで、榊元副署長側の弁護士1人が立ち会う形で行われ、証拠関係についての質問をした。指定弁護士は被疑者が「供述」する通常の様式とは異なり、一問一答形式で調書を作成。午後11時半ごろ榊元副署長が調書に署名した。

 指定弁護士は「事情聴取はすべて終了した」としたが、強制起訴の時期については明言を避けた。

【関連記事】
明石歩道橋事故で元副署長から聴取を開始 検察官役の弁護士
明石歩道橋事故 検察官役の指定弁護士が遺族と面会
明石歩道橋事故 検察審査会初の判断、検察起訴に大きな一石
明石歩道橋事故 指定弁護士が検察官役、難しい公判か
「なぜこれだけ時間かかったのか」明石歩道橋事故の遺族
外国人地方参政権問題に一石

3月の自殺者2898人=前年同月比7カ月連続減−警察(時事通信)
<自民>小池参院議員が離党…野党転落後、国会議員11人目(毎日新聞)
ベテランバス運転手も間違う「要注意交差点」(読売新聞)
村本さん死亡 無言の帰国…「悲しみはあまりにも大きく」(毎日新聞)
バンダイナムコ、“コリラックマ”デザインのミニノートPCを発売
[PR]
# by zjph1z8qb6 | 2010-04-20 02:03

人工歯根再使用疑惑の医院、感染対策が不十分(読売新聞)

 愛知県豊橋市の歯科医院「関歯科クリニック」が回収したインプラント(人工歯根)を別人に再使用しているとの疑いが出ている問題で、市保健所は12日、再使用は確認できなかったものの、同医院の治療に関し、患者への説明や院内感染対策が不十分とする調査結果を発表した。

 保健所は同日、同医院に対して業務改善を文書で指導した。

 発表によると、同医院は2003年6月〜今年1月下旬、延べ2306人の患者にインプラント治療を実施。治療回数は、同医院が診療報酬不正請求で保険医停止処分を受けた06年10月以降増え、調査した30人分の患者カルテのうち、治療法についての同意書は5人分しか確認できなかった。

<小澤征爾さん>8月の長野・松本公演も降板(毎日新聞)
佳子さま、学習院女子高等科へご入学(産経新聞)
飲酒運転違反者講習実施へ=カウンセリングや依存度テストも−警察庁(時事通信)
新しらせ、南極から帰る=海自乗員の家族ら出迎え−東京(時事通信)
一足早く通り抜け 大阪・造幣局で特別観桜会(産経新聞)
[PR]
# by zjph1z8qb6 | 2010-04-13 03:28

マグロ競り見学、8日から中止=5月8日まで−築地市場(時事通信)

 東京都は6日、築地市場(中央区)マグロ卸売場の見学者エリアを8日から5月8日まで閉鎖すると発表した。この時期の閉鎖は初めてで、外国人観光客ら見学者が大幅に増え、市場業者の苦情を受けた措置。
 築地市場は、マグロの競りの様子を間近で見られるため、外国人観光客に人気が高い。しかし、5日に想定の2倍を超える見学者が訪れ、エリアの外に約100メートルの行列ができた。このため市場業者から、鮮魚の車両での運搬に支障を生じるとの苦情が出ていた。 

【関連ニュース】
マグロ競り見学、今年も中止=年末年始の繁忙期

男6人を殺人容疑で再逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
<論文盗用>東大がトルコ籍の元助教懲戒解雇、経歴偽造も(毎日新聞)
<自民>新党結成の動き本格化 分裂に現実味(毎日新聞)
<名古屋市教委>事務職2人を告訴 340万円横領容疑(毎日新聞)
2氏が届け出=鳥取市長選(時事通信)
[PR]
# by zjph1z8qb6 | 2010-04-08 09:48